もものはのスタッフです

『もものは』の看護師さんたちは、とにかく明るいのです。その明るさは空を覆う雨雲を吹き払うかのようでもあります。しかし笑顔で談笑した次の瞬間、彼女たちは真剣な顔で利用者さんについて意見交換を始めます。 その明るさや真剣さは、誰に手向けられたものなのでしょうか?それは…利用者さんです。 訪問看護において、利用者さんの回復は絶対的な目標です。かつて長きにわたる病院勤務を経てきた『もものはの看護師さんたち』は、常に時間との勝負・緊迫した状況の中で、そのスキルをあげてきました。が …立ちどまった時、彼女たちは忙殺の中で、回復が遅れる患者さんや、退院後に再びリハビリの必要性が出てしまう患者さん達の姿を、嫌と言うほど見てきました。 決して忙殺されることなく、そして1 人の利用者さんの心と体に全神経を向けながら、今日も『もものは』の看護師さんたちは利用者さんの元に『笑顔と真剣』をお届けしてるのです。

もものは代表の想いに共感しました

YUDAI OGAWA

理学療法士小川 雄大

プロフィール

■略歴
某リハビリテーション病院で勤務。
2012年よりもものはに就職。

■勤務地
姫路ステーション

もものはで働くことになった経緯について

家族が病気になり姫路での就職先を検討していた時に、看護師でもあるもものは代表の松浦氏が、ご両親への想いを込めてもものはを立ち上げたということに共感し、就職を決めました。

利用者様に向け少しでも
より良いサービスを提供するために
あなたの力が必要です。

働いていて感動したり、良かったと思ったことを教えてください。

もものはは看護師・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・相談員・事務員など様々な職種の人が働いています。皆さん良い人たちで楽しく働けるところが良いと思います。

もものはで働きたいと思っている方にメッセージを。

もものはの利用者様は、小さなお子様からご高齢の方まで幅広い年齢層の方がいらっしゃいます。きめ細やかに対応・サポートできるよう、スタッフ同士で良いところは伸ばし、足りないところはお互いにフォローしながら仕事をしています。
利用者様に少しでもよりよいサービスを提供できるように心掛けています。
このページをご覧くださったあなたの力をぜひお貸しください。

INTERVIEW MOVIE

もものは採用エントリーはこちら

エントリー