訪問看護ステーションもものは

もものはメニュー

姫路市・高砂市の訪問看護(リハビリ)・デイサービス・居宅介護のことなら「もものは」にお任せください!

もものは電話番号

もものはの活動実績

もものはの活動実績

スタッフ、お客様の
「思い」「願い」をかなえたい。

はじめまして。
本日は『もものは』のホームページにお越し頂き、本当にありがとうございます。
私どもは姫路市・高砂市・たつの市・宍粟市にて訪問リハビリやデイサービスなどを行ってる施設です。
私は有限会社もものはで代表を務めさせて頂いてます、松浦久美子と申します。

私どもの社名「もものは」は、「あなたの心と身体に笑顔としあわせを運びます」という「ももいろのはがき」をイメージとして名づけました。

私が20 代の時、ナースでありながら、何の力にもなれずに病気で他界した父と母。
その時、私はある意味未熟であり、ある意味「行動したくとも出来ない」というジレンマを抱えていました。しかし、その時の想いがあるからこそ、もものはを設立し、今日がある。という事は、父母は私に素敵なものを与えてくれ、また使命を示してくれたと云えましょう。
スタッフ、お客様の「思い」「願い」をかなえたい。

有限会社もものは 代表 松浦 久美子

 

経 歴

昭和56年4月~平成15年3月兵庫県立姫路循環器病センター 看護師として勤務
平成15年4月~平成17年8月他社 訪問看護ステーション 管理看護師として勤務
平成17年10月「有限会社 もものは」兵庫県高砂市にて設立 代表取締役に就任
平成17年12月「高砂訪問看護リハビリステーションもものは」高砂市にて訪問看護開設
平成19年4月「リハビリセンターもものは」高砂市にてデイサービス開設
平成21年4月「姫路訪問看護リハビリステーションもものは」姫路市にて訪問看護開設
平成22年12月株式会社 ジャパンアイテムコーポレーション開設
平成23年5月「宍粟訪問看護リハビリステーションもものは」宍粟市一宮町に開設
平成23年6月「姫路訪問看護リハビリステーションもものは」たつの市にて訪問看護サテライト開設
平成24年1月「居宅介護支援事業所」たつの市に開設
平成26年10月姫路事業所にて「相談支援事業所もものき」開設

資 格

  • ・看護師
  • ・介護支援専門員
  • ・社会福祉主事
  • ・介護予防運動指導員
  • ・福祉住環境コーディネーター
  • ・アロマセラピー学会認定看護師
  • ・メディカルフットケアJF協会1級

研究の取り組み

『申し送り廃止にむけての取り組み』
平成6年度兵庫県看護協会西播支部看護研究発表
『当センターにおける外来看護の質評価の実際』 ~外来患者の満足度実態調査を試みて~
平成9年度兵庫県看護協会西播支部看護研究発表
『姫路循環器病センターにおける外来看護の質評価』 ~外来患者の満足度実態調査第2報
平成10年度兵庫県看護協会西播支部看護研究発表
『外来患者待ち時間短縮を目指す総合情報システム』~デビットカード゙・クレジットカード゙・ICカード等を活用した受付・会計システム
平成12年度自主研究グループ報告(兵庫県職員自主研究グループ認定研究)
『申し送り廃止にむけての取り組み』
平成6年度兵庫県看護協会西播支部看護研究発表
『当センターにおける外来看護の質評価の実際』 ~外来患者の満足度実態調査を試みて~
平成9年度兵庫県看護協会西播支部看護研究発表
『姫路循環器病センターにおける外来看護の質評価』 ~外来患者の満足度実態調査第2報
平成10年度兵庫県看護協会西播支部看護研究発表
『外来患者待ち時間短縮を目指す総合情報システム』~デビットカード゙・クレジットカード゙・ICカード等を活用した受付・会計システム
平成12年度自主研究グループ報告(兵庫県職員自主研究グループ認定研究)

もものは研究発表

『看護師の開業・在宅での取り組み』
平成20年・21年兵庫県立大学看護学部講義
『在宅認知症一人暮らしの症例』発表(主治医・ケアマネジャー・ヘルパーと共同発表)
平成21年2月第11回東播磨認知症連絡会
『看護師によるフットケア・作業療法士の個別道具の工夫などの当会社の取り組み』
平成21年7月はりま産学連携会発表
『公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団 在宅医療助成一般公募(後期)を受けて実施』

平成21年 フットケア介入が末梢皮膚温に及ぼす影響とリラックス効果の検証

「リハビリテーションとの関連性」

『在宅生活を支える介護サービス』発表会
平成22年5月イーグレ姫路
『在宅ケアにおける訪問看護・デイサービスの活動と他職種との連携』
平成22年7月はりま産学交流会発表
『在宅でパーキンソン病の人を支えること』
平成22年10月パーキンソン病ケアセミナー研修(講師)
兵庫県西播磨総合リハビリテーションセンター
『在宅ケアを支える介護サービス発表会』
平成23年6月姫路文化センター
『テクノエイド協会』 
 平成24年3月 「自立支援型福祉用具サービス助成」事業に参画
『通所ケア学会』 
 平成24年10月 「フットケアとリハビリの関連について」発表
『公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団 「市民講座開催への助成」事業』 
 平成25年 フットケアを市民に講座として行う
『日本ジョブ協会出版会コミュニティケア3月号チーム連携で効果を上げる「在宅・施設のフットケア」』 
 平成26年 「コミュニケーション力を発揮!看護師によるフットケア」有限会社もものはの報告が掲載
『第10回日本フットケア学会』 

 平成26年 会社内におけるフットケア教育・指導の報告

~看護師がフットケアを体験し、精神的効果も含めた調査結果報告~ 発表

『第14回日本フットケア学会にて発表』 

 平成28年2月 足と靴に対する意識調査の報告

~10才代から90才代まででどのように意識を持っているかアンケートを通しての調査結果報告~

実習の受け入れ

  • ・兵庫県看護協会認知症認定看護師の訪問実習
  • ・兵庫県大学看護学部の学生実習
  • ・近畿大学姫路校看護学部の学生実習
  • ・姫路獨協大学 看護学部の学生実習